uiuifree.com

- サイト制作のノウハウと最適化を目指して-

2019.12.8JetbrainsからSpaceが発表。Youtrackから進化し全てのチームに対応しました。

JetbrainsからSpaceが発表。Youtrackから進化し全てのチームに対応しました。
Spaceは、チームと組織が効果的かつ効率よく共同作業を行うために必要なツールを提供する統合チーム環境です。 Gitベースのバージョン管理、コードレビュー、Kotlinスクリプトベースの自動化(CI/CD)、パッケージレジストリ、計画ツール、課題トラッカー、チャット、ブログ、ミーティング、チームディレクトリなどを備えています。
jetbrainsが2019/12/6にKotlinConfにて新製品の「Space」を発表しました。 皆さんはもう使いましたか??私は発表直後に使いたくてうずうずしてたのですが早期アクセスの連絡が来ず待ち遠しい状態になっています。 何がそんないいの??って方も多いかと思いますのでカンファレンスで発表された機能を紹介します。

Spaceの新機能

YoutackからSpaceに進化したこと

今までjetbrains社が提供していたタスク管理のツールとしてはYoutrackがありました。これはプロダクトに焦点を当てたサービスでタスク管理やバグ管理などを行えプロジェクト管理をより良いものにしてくれるツールでした。
Producに集中
Producに集中
そのためYoutrackはプロダクトに関わるチームを中心としたものでしたが今回発表されたSpaceは全てのチームにとってより良いものになります。開発者にとってはYoutrackでの課題管理に加えCI/CDやPackage連携、Gitコードと合わせたコードレビューまでもできるようになります。 組織にむけた機能としては他製品に無い機能として座席やミーティングルームの管理、社内共有の記事作成などもできます。

組織のための機能

チーム

透明な組織を作り共同作業を行うため、チームや座席、プロフィール、権限、カレンダー、ミーティング、休暇、ブログなどの機能が集約されています。
Producに集中
チームページを作ることができ、組織全体について把握することができます。チームメンバーが所属しているプロジェクトやメンバーのミーティングの予定など取得できます。メンバー情報と権限が一箇所で管理されていることが非常に利点です。

プロフィール

Producに集中
チーム全員にとってフレンドリーに接するようプロフィール。項目は自由にカスタマイズが可能で組織に合わせたものを好きに作ることができます。プロフィールにはチームや役職、直属の上司も表示されます。見せたく無い場合は権限を制限することもできます。

カレンダー

Producに集中
カレンダーもYoutrackでは淡々としてましたが綺麗に表示されています。チームメンバーの複数プロジェクトで持ってる予定もこれで管理できますね。

ミーティングの管理

Producに集中
ミーティングのないチームはありません(もしあれば運用方法が知りたい)。 部屋の設定〜外部での打ち合わせなども設定できるようです。

オフィスの座席管理

Producに集中
今回の発表である意味一番興味をひかれました。オフィスを視覚的に確認することができ人を探したりするのに非常に便利です。 数百人規模の会社の座席表がテキストだと話しかける時あってるか不安になります、何度も見ることで自然と親近感が湧いてくるでしょう。

記事作成

Producに集中
記事作成の共同作業ができます、共同作業というとesaの機能が非常に使いやすいものになっていますが同等の感じになってるのでしょうか?もしできているならミーティング中の議事録の作成や、ドキュメント作成が非常に捗ることになるでしょう。

開発者のための機能

コードレビュー

Producに集中

課題管理

Producに集中

チャット機能

Producに集中

プルリクエスト

Producに集中

最後に

料金

Producに集中
これだけ沢山の機能を盛り込んだSpaceですがお値段なんと毎月$8です。なんという安さでしょうか。オフィスに必要な機能からチャット、CI/CDなどなど他のツールで賄うと$50程度はすると思います。リリースさたら早く実務で使っていきたいですね。

PROFILE

このサイトを運営してるuiuifreeです。
渋谷のベンチャー企業で2年ほど新規事業を担当した後にフリーランスエンジニアにキャリア転換。
求人サイトの開発が多くエンジニア/飲食店/看護師/保育士などの分野でサイトを運営しています。

アウトプット中の技術

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)